うずら ライフスタイル

うずら日記:02_誕生編

2017/09/02

卵を温め始めてから16日目、とうとうその日がやって来た。
初めに穴の空いた卵ではなく、その隣の卵がゆらゆら揺れ始める。
みるみる殻にひびが入り、およそ10分程かけて雛が誕生した。
生命の誕生に感動。
しかし、肝心の飼い主(三男)は夏休みが終わったため、小学校に行っている。

うずらの孵化うずらの孵化うずらの孵化うずらの孵化

うずらの孵化孵化した後、体がある程度乾くまではそっとしておいてあげるが、なかなか落ち着かない様子なので、こうやって手で包んであげると安心するようだ。

こんなに無防備に身を預けてくれるなんて、本当に可愛い(#^.^#)

二羽目の誕生には三男も立ち合い、その後30分~1時間半おき位に次々と孵化し、とうとう六羽まで無事に誕生することに成功した。

一羽目は写真を、二羽目は動画を撮影した。
皆元気に成長して欲しい。



-うずら, ライフスタイル